検索
  • グルテンフリー 米菜日和

『歯』が教える、食事バランス!

最終更新: 7月3日


バランスの良い食事をするのが、いいことはわかっていても、


カロリー計算は面倒!

ビタミン、ミネラル、食物繊維、どれくらい摂ったらいいの?

タンパク質は?

糖質は制限するの?


と、


何だか、わかり難い!


生き物は、本来の食性に合った、カラダの器官をもっています


例えば、『歯』

肉食動物と草食動物の歯は、違いますよね


ライオンの歯は、のこぎりのように、ギザギザ ΛΛΛ

肉だけ、野菜を食べない。。。

ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しないのでしょうか?

大丈夫、

ビタミン、ミネラルなどは、草食動物の内臓から栄養を摂っています


馬の歯は、草を食べるのに適してる形

馬は、牛などと違って、穀物は食べません

それは、穀物を消化する酵素を持っていないからです


では、人間の『歯』は?


臼歯が、20本

門歯が、8本

犬歯が、4本

の合計32本が成人にはあります


臼歯は、臼のようになっていて、穀物をすりつぶすための歯です

門歯は、前歯上下4本ずつで、野菜をかみ切るための歯です

犬歯は、肉や魚などをかみ切るための歯です


臼歯:穀物:20本

門歯:野菜:8本

犬歯:肉や魚:4本


から食事のバランスをみると、


穀物4:野菜2:肉や魚:1 の割合で食べるのがバランスが良いということになります


穀物が食事の半分以上になりますね、約60%になります。


消化酵素の分泌する割合も、歯の割合と同じく、

穀物を消化する「アミラーゼ」が一番たくさん分泌します。


穀物の中でも、私たち日本人のカラダに合うのは『お米』です


なぜかというと


日本人の腸の形状は、腸壁内部のヒダが多く、蠕動運動で穀物をゆっくり押し流していき、

長さは、海外の方より長く、穀物の栄養がしっかり吸収できるようになっていると

言われています


食性に合ったものを食べていると、カラダに負担がなく、栄養をしっかり取り込めるので、

免疫力にも、メンタルにも、さまざまなことに好影響があります


カラダが教えてくれる食事バランス、

ご参考までに!







12回の閲覧

      cake-bread インストラクターコース

          10/3募集スタート

 

             『新たなグルテンフリー米粉の世界』

     最高の美味しさを、最高にかわいいフォルムと色彩で表現した「cake-bread]

         基本を学べば、オリジナルcake-breadも楽しむことができます。

          お祝い事など様々なシーンで大活躍すること間違いなし!

       まずは技術を習得、次はその技術を伝えるインストラクターとして活躍!

           グルテンフリー米粉の世界は、まだまだ、どんどん広がり、

            グルテンフリー技術取得者の活躍の場も広がります!

☆ステップ1

 ☣レザン・ノア:オーガニックレーズンと食感が楽しいクルミの人気テイストコンビのコフレ

 ☣カフェナッツ:コーヒーの香り豊かな生地に、クリーミーなマカデミアをサンドしたコフレ

 ☣ハートビート:ビーツの鮮やかなピンクの生地にホワイトチョコとクランベリーをサンドしたコフレ

 ☣チョコクランベリー:誰もが大好きなチョコ生地パンを市松模様にした楽しいコフレ

 ☣抹茶大納言:高級抹茶の香り生地に、贅沢に大納言を使った「和テイスト」のコフレ

 レッスンはオンライン受講です

  ライフスタイルに合わせて受講できるのは、オンラインならでは。

  マイペースにゆっくりと技術を磨けます。

― ご質問、ご不明な点はメール、お電話、またはZOOMでお答えをいたします

  オンラインだと不安、質問したい、わからない時はどうするの?という方にも、

  ご希望の方法でご質問にお答えをいたします。お気軽にご質問ください。

― 対面レッスンをご希望の方は、別途ご対応させていただきます

  なかなかコツがつかめないなど、対面でのレッスンをご受講されたい方には、

  別途、対応をさせていただきます。

― ンストラクター資格取得後もサポートさせていただきます

  資格取得後の様々なご質問にもお答えをして参ります。

     詳しい受講内容については、お問合せをいただいた方にご連絡をさせていただきます。

      当サイトホームよりお問い合わせください。折り返しご連絡をさせていただきます。

​     お電話をご希望の方にも、対応をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

 

        美味しく、楽しく、カラダに優しいグルテンフリーだから、

             自然と続けられるパン作りです

      その他、レッスンについては随時当サイトに掲載をいたします

​              美味しいをご一緒に!